MENU

総社市・倉敷市の外壁塗装・屋根塗装専門店「光輝塗装」

見積・診断無料 お気軽にご連絡下さい

086-435-4970 受付時間 9:00~17:00(年中無休)

  • 無料 屋根 外壁診断
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 漆喰壁の外壁塗装について

漆喰壁の外壁塗装について

塗装の豆知識

2020.09.14 (Mon) 更新

皆様、こんにちは🌞

総社市・倉敷市をメイン

塗装工事を行っております

外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店

光輝塗装です!!😊

 

今日は「  漆喰 」についてお話します✨

漆喰とは…

水酸化カルシウム)を主原料とした塗り壁材です。

消石灰(水酸化カルシウム)とは、

石灰石を焼いて水を加えたもの。

石灰石はサンゴ礁がルーツです。

サンゴの群生したサンゴ礁が長い年月をかけて

地殻変動などで隆起し、

陸地になったものが石灰鉱脈で、

こちらから石灰石を採掘します👷!

この消石灰に糊(のり)やスサを加えて、

水で練ったものが漆喰です。

漆喰を使った壁は「呼吸する」と

言われているのをご存知でしょうか?

漆喰の主原料である消石灰は、二酸化炭素を

吸収することで徐々に石灰石へと

戻り固まっていきます。

消石灰から石灰石に戻るまでに100年と

長い時間がかかります。

時間をかけてゆっくりと呼吸をしながら

固まっていくことでお

部屋を心地よくしてくれます。

この呼吸がお部屋を快適にしてくれる

理由の一つです。

漆喰壁が呼吸をすることで、冬場の「乾燥」や

夏場の「湿気」を防ぐ効果が期待できるのも

ひとつの魅力です。

調湿機能に優れた漆喰壁は、年間通じて

お部屋の湿度を快適に調整してくれます。

昔からある「蔵」の内壁にも

漆喰が使われており、収蔵品を湿気や

乾燥から守ってきたといわれています。

気密性に優れた現代住宅に

最適な壁材と言えるでしょう。

 

●現在のモルの下塗りの上に漆喰を

 二度塗りしたものが主流で

漆喰壁で起きやすい劣化としては

「ひび割れ」が多いです。

 

漆喰の塗り壁の寿命とメンテナンス

 寿命は50年以上です✨

メンテナンスとしては、10~15年に一度を

目安に、漆喰の補修や塗り直しを行う事を

おススメします😉

 

漆喰の塗装について

窯業系サイディングやモルタル壁など、

現在主流の外壁のような塗装は

必要ないですが、一般的な塗料で塗装すると

すぐ剥げてしまう事もあるため

漆喰の塗り壁の塗装は、

◆アートフレッシュ

◆グラナダフレッシュなど

漆喰専用の塗料で塗装をおすすめします!

 

漆喰のメンテナンスをする際はしっかりと

知識を持った業者さんに頼みましょう☝!!!

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました🌼

光輝塗装完全自社施工ですので、

職人が責任もって作業させて頂いております👍

施工後、1年点検もさせていただきます👓

安心してお任せください

岡山県倉敷市・総社市ド密着!!!

外壁塗装・屋根塗装は光輝塗装

お任せください!

お電話☎でもお受付しております。

●まずはお話たけでもOK!!

●お見積りだけでもOK!!

どんなことでもお気軽にご相談ください😊

お電話はこちらから

☎086-435-4970

受付時間 : 9:00~18:00

☑無料お見積依頼・お問い合わせ

☑無料屋根外壁診断

外壁塗装&屋根専門店 光輝塗装へようこそ

株式会社光輝

代表取締役 三宅 光

初めまして。代表の三宅と申します。
弊社のホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます!
株式会社光輝は「仕上がりに一切妥協しない」
日々変化し続けるお客様の多様なニーズに対応できるよう、最新情報の収集に全力を挙げています。
全てのお客様にご満足いただき、「頼んでよかった!」と思っていただける様
「学ぶ姿勢、技術の向上、ひとつひとつを丁寧に」を掲げ、絶えず成長することを目指し職人全員で日々仕事に取り組んでいます。
外壁塗装は総社市・倉敷市に地域密着の光輝塗装にお任せください。
感謝の気持ちを忘れることなく、塗装工事を通して地域社会の発展に貢献してまいります。
今までご縁をいただいた皆様、これから出会うみなさま
どうぞよろしくお願いいたします。

外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション