MENU

倉敷市・総社市の外壁塗装・屋根塗装専門店「光輝塗装」

見積・診断無料 お気軽にご連絡下さい

086-435-4970 受付時間 9:00~17:00(年中無休)

  • 無料 屋根 外壁診断
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 屋根塗装を考える劣化のサイン⚠

屋根塗装を考える劣化のサイン⚠

塗装の豆知識

2020.10.31 (Sat) 更新

岡山県倉敷市・総社市の皆様こんにちは🌼

倉敷市・総社市をメイン

塗装工事を行っております

外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店

光輝塗装です!!✨

 

本日は前回の続きで

屋根塗装を考える劣化のサイン

についてお話させていただきます🙌

 

外壁は目が届く範囲の劣化はご自身で

確認をすることができますが、

屋根は高い位置のため中々見て

確認することが難しい場所です😖

ではいち早く屋根材の劣化を見抜くには、

どのような劣化のサインを

見つければいいのかお話させていただきます🌳

 

「瓦の滑落」「棟板金の浮き、釘抜け」

 「漆喰の劣化・剥がれ」は今すぐ修繕が必要?

瓦の滑落

image012

瓦のひび割れを放置しておくと

最終的に瓦は滑落してしまいます💦

暴風雨や台風でも瓦がズレたり、

落ちてしまう事もあります。

瓦が滑落すると、大きさにり

瓦の下の防水材、防水材を止めている

釘が丸見えになってしまいます。

この状態のまま放置をしてしまうと

雨が降った際に雨水が釘穴をつたい

野地板に雨水が浸入し最終的に雨漏りの

原因となります。

野地板が腐ってしまいますと、

屋根の葺き替えとなってしまうため、

早急な対処が必要となります。

 

棟板金の浮き、釘抜け

image014

金属屋根やスレート屋根の場合、

屋根のてっぺんに棟板金というものがあります。

釘抜けとは、棟板金が気温の影響により

膨張・収縮を繰り返すことで

棟板金を止めている釘を一緒に

押し出されることにより

最終的に抜けてしまうことを言います。

これを放置しておくと、棟押さえのはずれや

錆びが発生してしまい

下地材がむき出しになっていたという

ケースもあります!早急に

メンテナンスを行う事をオススメします✨

長くなりますので、続きは次の記事で

お話させていただきます😄

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました🌼

光輝塗装完全自社施工ですので、

職人が責任もって作業させて頂いております👍

施工後、1年点検もさせていただきます👓

安心してお任せください

岡山県倉敷市・総社市ド密着!!!

外壁塗装・屋根塗装は光輝塗装

お任せください!

お電話☎でもお受付しております♫

●まずはお話だけでもOK ✨

●お見積りだけでもOK ✨

どんなことでもお気軽にご相談ください😊

お電話はこちらから

☎086-435-4970

受付時間 : 9:00~18:00

🌼無料お見積依頼・お問い合わせ

🌼無料屋根外壁診断

 

外壁塗装&屋根専門店 光輝塗装へようこそ

株式会社光輝

代表取締役 三宅 光

初めまして。代表の三宅と申します。
弊社のホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます!
株式会社光輝は「仕上がりに一切妥協しない」
日々変化し続けるお客様の多様なニーズに対応できるよう、最新情報の収集に全力を挙げています。
全てのお客様にご満足いただき、「頼んでよかった!」と思っていただける様
「学ぶ姿勢、技術の向上、ひとつひとつを丁寧に」を掲げ、絶えず成長することを目指し職人全員で日々仕事に取り組んでいます。
外壁塗装は総社市・倉敷市に地域密着の光輝塗装にお任せください。
感謝の気持ちを忘れることなく、塗装工事を通して地域社会の発展に貢献してまいります。
今までご縁をいただいた皆様、これから出会うみなさま
どうぞよろしくお願いいたします。

外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション