MENU

総社市・倉敷市の外壁塗装・屋根塗装専門店「光輝塗装」

見積・診断無料 お気軽にご連絡下さい

086-435-4970 受付時間 9:00~17:00(年中無休)

  • 無料 屋根 外壁診断
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > コーキングについて(前編)

コーキングについて(前編)

塗装の豆知識

2020.07.31 (Fri) 更新

皆様、こんにちは😊

岡山県倉敷市の外壁塗装専門店の光輝塗装です!!

総社市、倉敷市を中心に外壁塗装・屋根塗装工事をおこなっております

ようやく昨日、中国地方の梅雨明けが発表されましたね☼

今年も豪雨となり、各地の豪雨災害により被災された皆様へ心より

お見舞い申し上げるとともに、1日の早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

今日はシーリングについてお話したいと思います⚘

お見積り書などでよく目にする、シーリングという項目。

これは、外壁塗装においてとても大切な工程の一つです。

画像のように、外壁材と外壁材の間にゴム状のペーストを継ぎ目に充填していきます。

このコーキングは、業者によってシーリングという場合もあります。

あらかじめ、形が決まっているものをシーリングと呼び、チューブ容器に入っていて

専用の押し出し機であるコーキングガンで施工する樹脂制のものをコーキングといいます。

コーキングもシーリングも正確には違うものですが、同義語として使われることが多く

目的は一緒なのであまり違いはありません。

 

コーキングとは…

シーリングとは、外壁材と外壁材の隙間や、窓のサッシ周り、

浴室の浴槽と壁の隙間など住宅に存在する‘‘隙間’’を埋めるゴム状のパッキンを指します。

●コーキングの役割

1.衝撃を吸収するクッションとしての役割

外壁や窓サッシ、浴槽といった建材同士がぶつかり合うのを防止する

クッションとしての役割があります。

2.雨水の侵入を防ぐ

サイディングやALCなど、複数のボードやパネルを張り合わせで来ている外壁は、

どんなにぴったりくっつけたとしても隙間ができてしまいます。

そのため、あえて目地をつくりシーリング材を詰めて密閉することで

水や汚れが侵入することを防いでます。

●建材の固定

屋根工事では、屋根が飛んでいかないように釘で固定しますが、

釘を打ち込んだところにシーリング材を打ち込み飛散防止に役立てたり

瓦屋根のずれを補修する際には、接着剤として利用する工法などがあります。

●補修

金属屋根の穴あきや、クラック(ひび割れ)でできてしまった隙間に

シーリング材を埋め込んだり、Vカット・Uカットといってクラック部分をカットし

シーリングを施すことで雨水などの侵入を防ぐなど補修にも使用されます。

 

以上のことがコーキングの役割となります。

何気なく存在していて、普段は目立つことのないコーキングですが

大切なお家を守るために大事な役割を果たしてくれています🏡

次回は、コーキングの劣化や補修についてお話したと思います🌼

 

無料お見積依頼・お問い合わせ

 

外壁塗装&屋根専門店 光輝塗装へようこそ

株式会社光輝

代表取締役 三宅 光

初めまして。代表の三宅と申します。
弊社のホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます!
株式会社光輝は「仕上がりに一切妥協しない」
日々変化し続けるお客様の多様なニーズに対応できるよう、最新情報の収集に全力を挙げています。
全てのお客様にご満足いただき、「頼んでよかった!」と思っていただける様
「学ぶ姿勢、技術の向上、ひとつひとつを丁寧に」を掲げ、絶えず成長することを目指し職人全員で日々仕事に取り組んでいます。
外壁塗装は総社市・倉敷市に地域密着の光輝塗装にお任せください。
感謝の気持ちを忘れることなく、塗装工事を通して地域社会の発展に貢献してまいります。
今までご縁をいただいた皆様、これから出会うみなさま
どうぞよろしくお願いいたします。

外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション