MENU

総社市・倉敷市の外壁塗装・屋根塗装専門店「光輝塗装」

見積・診断無料 お気軽にご連絡下さい

086-435-4970 受付時間 9:00~17:00(年中無休)

  • 無料 屋根 外壁診断
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 無機塗料の特徴③デメリット

無機塗料の特徴③デメリット

塗装の豆知識

2020.08.20 (Thu) 更新

皆様、こんにちは🌼

総社市、倉敷市を中心に外壁塗装・屋根塗装工事

おこなっております光輝塗装です✨

今日は前回の続きより

「無機塗料のデメリット」からお話したいと思います☝

とても素晴らしい要素ばかりの無機塗料ですが、

残念ながらデメリットもあります😞💧

 

無機塗料のデメリット・・・

◆価格が高い          

塗料に配合されている無機物はお安くないので

一般的な有機物の塗料と比べると価格は高いです。

有機物の塗料の中でも高級品である、フッ素塗料よりもお高くなります。

また、普及が少ないので価格を安くする事が出来ないという事情も

価格が高い事に影響を与えています。

無機塗料が普及してきたら、その分、現在より価格も安くなる可能性はあります★

 

◆ひび割れしやすい塗膜

無機塗料は堅い塗膜となりますので、塗膜がひび割れしやすい傾向があります。

外壁にひびが生じてしますと、一緒に無機塗料の塗膜にもひびが入ってしまう事があります。

建物に動きが合ってひびが入りやすい建物には、不向きの塗料となります。

 

◆相性が悪い素材がある

どの塗料にも相性の良し悪しがありますが

無機塗料の場合は木製の素材とは相性が良くありません。

また、無機塗料の種類によっては、ガルバリウム鋼板にも不向きな塗料もあります。

 

◆ツヤなしが出来ない

基本的に塗料にはツヤ有りとツヤ無しの選択ができますが、

無機塗料の場合ツヤなしの選択は出来ません。

ツヤの程度の指定はできますので、調整は可能です!!

ツヤの独特のまぶしい感じが苦手な方には、無機塗料はオススメ出来ません。

 

有機塗料と無機塗料どちらがいいの?

無機塗料と有機塗料は、もちろん双方にメリットとデメリットがあります。

高コストでも長持ちが持ちできる手間いらずの外壁塗装としたい場合は、無機塗料がオススメです。

安いコストで塗装し幾度もメンテナンスが可能な場合は、有機塗料でも良いと思います。

実際問題、一般の方が建物に対して気を配る事は難しいので、

出来る事であれば無機塗料のような手間がかかりにくい塗料を採用する事をオススメします🤗

メンテナンスフリーとなる魅力は、想像以上に大きく財産となるのです。

無機塗料についてのお話は以上となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました🌹🌹🌹

 

岡山県倉敷市・総社市ド密着!!!

外壁塗装・屋根塗装は光輝塗装にお任せください!

お電話☎でもお受付しております。

●まずはお話たけでもOK👌

●お見積りだけでもOK👌

どんなことでもお気軽にご相談ください😊

お電話はこちらから☎086-435-4970

☑無料お見積依頼・お問い合わせ

☑無料屋根外壁診断

 

 

外壁塗装&屋根専門店 光輝塗装へようこそ

株式会社光輝

代表取締役 三宅 光

初めまして。代表の三宅と申します。
弊社のホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます!
株式会社光輝は「仕上がりに一切妥協しない」
日々変化し続けるお客様の多様なニーズに対応できるよう、最新情報の収集に全力を挙げています。
全てのお客様にご満足いただき、「頼んでよかった!」と思っていただける様
「学ぶ姿勢、技術の向上、ひとつひとつを丁寧に」を掲げ、絶えず成長することを目指し職人全員で日々仕事に取り組んでいます。
外壁塗装は総社市・倉敷市に地域密着の光輝塗装にお任せください。
感謝の気持ちを忘れることなく、塗装工事を通して地域社会の発展に貢献してまいります。
今までご縁をいただいた皆様、これから出会うみなさま
どうぞよろしくお願いいたします。

外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション